お知らせ

2019/02/04 17:55

2月スタート リストラティブヨガの特徴

★こんな人に向いています!!

●年齢、性別、そしてヨガの経験も問わず、どんな人でも行うことができるセラピーである。

●妊婦、シニア世代、更年期障害、術後のリハビリ、慢性的な腰痛の痛み緩和などに効果が高い。

 

身体と心と精神を本来のバランスの取れた状態に戻し、セラピー要素がとても高い。

ボルスター、ブランケット、サンドバッグ、ストラップ、アイピロウなどのプロップで体をサポートし、横たわったときに身体を完全にゆるめられるプロップスの組み合わせを作る。

このことで安定した状態でポーズをより長く保つことが可能になり、ゆったりとした質の高いリラックス状態を確保することができる。

ヨガクラスでは主に横になった仰向けのアサナを、1ポーズにつき通常約20分ほどのホールドしながら4〜6ポーズ行う。

常に心地よさが最優先され、「積極的なリラクゼーション」とも呼ばれる。

身体に深い休息を与え、筋肉を伸ばし、心拍数と血圧を低下させ、神経系を鎮めることは、血圧や心拍数、血糖値などが下げ、副交感神経を優位にし、心身を安らかで完全なリラックス状態へと導いてくれる。
なお、完全なリラックス状態でも、意識はおだやかに働いているため、自分自身の内側にフォーカスしていくことができる。

激しい動きを必要としないため、ケガのリスクがないのもポイントである。その安全性により、高齢者や更年期障害の方々に対してや、セラピーとして、そして最近ではマタニティヨガとしても活用されている。